いかえるの感想日記

本や映画について感想を好き勝手に書いてます。

美女と野獣(2017)

美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック デラックス・エディション(日本語版)

 

 

内容

 
ディズニーの「美女と野獣」が実写化!
 

感想

 
とにかくエマがかわいい!
 
街でのベルと、お城での野獣。2人の孤独を埋め合うシーンはたまらんな~。
変わり者コンビが惹かれあうのは当然、ということだ!
アニメ版に追加してよかったところは、ベルの孤独を表面化したことと野獣になる前の宮殿を映像化したところかな。あと街の裏にある草原でベルが歌うシーンは壮大で、お気に入りの1つです。
 
アニメ版でも音楽を担当した、アランメンケンが今回も担当している点は本当に良かった。 

お気に入り度

★★★★