いかえるの感想日記

本や映画について感想を好き勝手に書いてます。

ソードフィッシュ

ソードフィッシュ (字幕版)

 

内容

 

かつてハッカーの帝王と呼ばれたスタンリーの所に、ミステリアスな女・ジンジャーが持ってきた巨額金強奪計画の話。かつてDEA(麻薬取締局)の極秘作戦「ソードフィッシュ計画」で残った裏金95億ドルをハッキングで奪おうとする謎に満ちた冷徹な男・ガブリエル。ロサンゼルスの空港で殺された大物ハッカー、トーバルズの事件を追ううち、かつてその手で逮捕したスタンリーにたどり着いたFBIのロバーツ捜査官。その事件が元で性悪な元妻に愛娘ホリーの親権を奪われ接見禁止にまでされてしまったスタンリーは、ホリーを取り戻す為、予測不能の「思い込み=ミスディレクション」の罠にはまっていく・・・。ガブリエルは95億ドルを何の目的で奪おうとするのか。600台のカメラを駆使して撮影された30秒のバレットタイムマシンガン撮影)による大爆発シーンから始まるストーリーは観客の望むハッピーエンドを迎えられるのだろうか。

 

wikipedia より

 

感想

 

 

娘を守るパパはかっこいい!

ガブリエルに気に入られ危ない仕事を手伝わされる天才ハッカー・スタンリーですが、常識人で娘に優しいパパなので共感できました。

 

思っていたよりもアクションがすごかったです。傾斜のきつい崖からの転落やカーチェイス、バスのつり上げ、派手な演出となっています。

 

好きなシーンはスターリンがワームを作成するところ。昔の勘を取り戻しながら、ああでもない、こうでもないと考え、作成するシーンがプロフェッショナルなんだな~と感じてかっこよかったです。

 

お気に入り度

 

★★★