いかえるの感想日記

本や映画について感想を好き勝手に書いてます。

オタクに恋は難しい / ふじた

 

ヲタクに恋は難しい (3)

 

内容

 

ゲームオタク、腐女子、漫画アニメ好き、コスプレイヤー。四人のオタクによって繰り広げられるラブコメです!

 

感想

 

会社の同期や先輩にこんなに趣味の合う人がいたらめちゃくちゃ楽しそう。会社の人とソーシャルゲームやるとかどんだけ仲良しなのさ!うらやましいぞ!

 

コメディから不意にくる胸キュン展開はたまりません!

 

成海と宏嵩は幼なじみ出発の、付き合いたてカップルです。今までも仲良しだったけど、少しずつ友人から恋人の距離感になっていくところはキュンキュンします。

 

f:id:ikaeru:20171030000914j:image

f:id:ikaeru:20171030000431j:image

 

心配かけないように、怖い気持ちを隠してヘラヘラ笑っちゃう成海ちゃん。それに気づいて抱きしめる宏嵩はかっこいい。

でも実は彼も怖かった。お互いに弱いところを見られても、欠点としないで受け入れている感じが自然体で好きです。

 

 

相手を受け入れる

 

これはこの漫画でキーワードになっているかもしれません。

 

四人のメインキャラクターはそれぞれ個性的ですが、決してバラバラにはなりません。なぜか。それは彼らがオタクだから。

オタクは、その趣味が他人に引かれることも多く自分の好きなことを隠してしまいがちです。

自身がオタクである四人は、それゆえに相手のことを受け入れる器が出来ています。

 

ときに個性がぶつかりそうなところもありますが、根底では相手を受け入れていることがわかるため、キャラクターの絡みがスムーズで読んでいて心地よかったです。

 

私は腐女子ではありませんが、成海ちゃんと花ちゃんの、「カップリングの攻め×受けの配役はどちらか」という熱い討論はとても面白かったですw

 

お気に入り度

 

★★★★

 

pixivコミックで22話まで無料で読めました。

このレベルの漫画が無料で読めるなんて、「マジャン~畏村奇聞~」のときも思いましたが、本当にすごい時代です。

 

「マジャン~畏村奇聞~」の感想記事はこちら。

マジャン ~畏村奇聞~ 全11巻 / カミムラ晋作 - いかえるの感想日記