いかえるの感想日記

本や映画を”お気に入り度”によって評価しまとめています。

アーサー・クリスマスの大冒険

 

アーサー・クリスマスの大冒険 [DVD]

 

内容

 

クリスマスプレゼントを世界中の子どもたちに一晩で配るサンタ一家の末っ子が、配送ミスでプレゼントが届かないたった1人の子どものために旅へ出るCGアニメーション

子どもたちが疑問に思うサンタの秘密を、100万人の妖精たちが超ハイテク技術を駆使していたという奇想天外なアイデアで解き明かす。祖父サンタのビル・ナイ、主役のサンタの末っ子アーサー役のジェームズ・マカヴォイら豪華キャストの声の共演も楽しい娯楽作だ。

 

サンタと彼の超エリートの息子スティーブは、600万人の子どもたちのうち、たった1人にプレゼントを配達できなかったことを仕方ないミスとしてあきらめてしまっていた。ところが、末っ子のアーサー・クリスマスは、クリスマスの夜が明けるまでの2時間で、地球の反対側にある子どもの家にプレゼントを届けることを決意する。

 

シネマトゥディ より

 

感想

 

サンタクロースのプレゼント配送は100万人の妖精によるもの、という発想が面白いです。会社みたい。

 

配送ミスをもみ消そうとするところなんかもリアルで面白かった。

 

話の筋はよくありそうなものですが、分かりやすいし安心感があります。

あとは小ボケのセンスがよくて笑えました。つっこみどころが多いのも愛嬌です!( ̄^ ̄)

 

お気に入り度

 

★★★