いかえるの感想日記

本や映画を”お気に入り度”によって評価しまとめています。

スティング

 

スティング (字幕版)

 

内容

 

1936年のシカゴを舞台に詐欺で日銭を稼ぐ1人の若者が、親同然の師匠を殺害したギャングに復讐するために伝説的な賭博師と協力し、得意のイカサマで相手組織を徐々に追い詰めていく様を軽快に描いたコメディ映画。信用詐欺(コン・ゲーム en:Confidence trick)を扱った代表的な映画である。

 

Wikipediaより抜粋

 

感想

 

新年、映画1本目です!

 

軽快な音楽とともに、テンポよくストーリーが展開されます。2時間があっという間でした。

数々の詐欺手口が観れるのも面白いところです。

 

ゴンドーフが素敵。実力あるのに偉ぶらず、静かで人の意見をちゃんと聞き、フッカーのことを気にかけところどころで声をかける姿は、私にとって理想の上司そのものです。

そしてゴンドーフを演じるのがポールニューマンって最高ですよ!(_ _)かっこよすぎ~

 

最後の展開はちょっとびっくりですよ。

 

お気に入り度

 

 ★★★★★

 

実は観賞は2回目なのですが、それぞれのキャラクターがいい味出しているので何回観ても楽しいです。