いかえるの感想日記

本や映画を”お気に入り度”によって評価しまとめています。

ジュマンジ

 

ジュマンジ (字幕版)

 

内容

 

ボードに浮かび上がった指示通りの事が現実となってしまう呪われたゲーム“ジュマンジ”をめぐるパニック・ファンタジー。100年前に封印された奇妙なボードゲームを手に入れた少年アランは友だちのサリーとゲームを始める。だが、ボードのメッセージ通りの事が起きた上、アランはどこかに消えてしまった。それから26年後、売りに出されていた屋敷に移り住んできた幼い姉弟ジョディとピーターは屋根裏部屋でそのゲーム“ジュマンジ”を発見する……。

 

引用元

ジュマンジ - 作品 - Yahoo!映画

 

感想

 

ネタバレありまーす!

…ドコドコドコドコ(ジュマンジ感)

 

 

思い出補正がかかっていた映画でした。
昔はめちゃくちゃ面白いと思っていた気がするんだけどな~。

 

ゲームに巻き込まれるという設定は面白いのですが、都合のいいところがあったり展開がありきたりだったりと、あまり楽しめませんでした。
映画観る目が肥えてしまったかな。

 

あとCGとか美術がちょっとね!
頑張っているんだけど、ワニとか植物とかが、ディ〇ニーランドのアトラクションみたいなクオリティで、ジュマンジからの来訪者が町を壊していくところでリアリティーを感じず、ドキドキワクワクできませんでした!

 

ちなみに、誤解されるといろいろと怖いので補足すると、ディ〇ニーランドのアトラクションを否定してるわけではありませんよ!
夢の国だから、あのくらいのクオリティで楽しいのです。
フォローになっているのかな…?(゜ロ゜)

 

悪いところばかり書いてしまいましたが、よかったところもあります。

 

最後、アランがハンターに命を狙われるシーン。ここはよかった。

 

ハンター「最後に言いたいことは…?」

 

ハンターに銃口向けられアラン、絶体絶命。しかしチラッとボードをみると、アランの駒がゴールしているではありませんか。

 

アラン「ジュマンジ」ニヤッ

 

はい、ジュマンジ終了ーーーーーーー!!!!!

 

この終わり方はすごく気持ちがいい。このシーンのために観ていた感じあるよね。

 

それから俳優陣もよかったです。

 

特にロビン・ウィリアムズキルステン・ダンストがね!よいね!

 

お気に入り度

 

★★

星3つか迷ったけど、他の星3つ作品とは並べられないかなーと思うので、残念ながら星2つになります!