いかえるの感想日記

本や映画を”お気に入り度”によって評価しまとめています。

告発の行方

 

告発の行方 (字幕版)

 

内容

 

場末の酒場で起きた複数の男によるレイプ事件。勝ち目がないと言われながらも、裁判を引き受けた女性検事補は調査を開始するが、被害者の女性は酒に酔っており、被告側の男たちは和姦を主張していた。
やがて原告がマリファナを服用していた事が発覚、裁判は絶対不利となっていく……。

 

現代アメリカで避けて通れない犯罪、レイプについて真っ向から挑んだ意欲作。

 

引用元

解説・あらすじ - 告発の行方 - 作品 - Yahoo!映画

 

 

感想

 

ネタバレあります。

 

 

 

ジョディ・フォスタアアアアア!!!
って感じでした(°∀°)

 

ジョディ・フォスターがレイプされてしまうなんて……つらすぎ!(無類のジョディ・フォスター好きです。)

 

でもジョディ・フォスターが蠱惑的で
男たちがメロメロになってしまうのも分かります!

 

露出度の高い服装で、近距離で踊られて、アルコールも入って、こっちを見て笑われでもしたら!!!
ええ、好きになってしまいますとも!
その気になってしまいますとも!

 

男たちの気持ちが分からないでもないけど、それだけで終わらないのがこの映画のすごいところ。

 

レイプした男たちには嫌悪感しか抱きません!
アルコールも入って?美しい女性がいて?ノリノリでやらせてくれそうだって?

 

そんなことあるかい!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

 

ジョディ・フォスターもはっきり拒絶していたのに、それを押さえ込んで欲望を吐き出すなんて、気持ちが悪い。いい歳した男たちが、その場の雰囲気に流されて理性的な判断をくだせなくなるなんて、だらしがないぞ!

 

こんな事件が社会問題として取り上げられるほど、現実で頻繁に発生しているなんて、悲しくなりました。

 

ジョディ・フォスターはこの映画で、第61回アカデミー主演女優賞、第46回ゴールデングローブ賞 主演女優賞を受賞しています。

 

お気に入り度

 

★★★★

重めの映画ですが、ジョディ・フォスター好きなら外せない映画です。
演技うますぎて見いっちゃいますね(^_^)