いかえるの感想日記

本や映画を”お気に入り度”によって評価しまとめています。

B’Ridge

 

B'Ridge

 

2018年7月11日に発売されました、アルバム「B’Ridge」
フレットレスベース(音楽監督):織原良次
ピアニスト:佐山雅弘
ドラム:福森康
というトリオの楽曲が収録されています。


Ballad for Yasushi
しなやかな指をもちなさい
Radio Song
Space Bridge
umi
sora
riku
鉄と火花
Lullaby of Bassist
ヌデレバの追走
人間が住んでる
Three Women

 

↑はアルバムに収録されている曲のタイトルです。

「なんかすっごいクールなタイトル~( ゚Д゚)」とか思っていたら、
曲もとてもクールでスタイリッシュなんですよね!

 

無機質で立体的でかっこいい。

 

絵画で例えるとピカソ
クラシックで例えるとドビュッシー
そんな印象を受けました。伝わるかな?

 

佐山さんの曲はそこそこ聞いているのですが、こういったタイプはなかったと思うので、とても新鮮でした。

 

佐山さん自身も、アルバム「B’Ridge」についてブログでこう書いています。

 

しかもこれまでのまとめとかスタンダードではなく、今までと全く違った種類の音楽。
この歳で、この体でそういう心境(次はなんだ?)になれたことが嬉しいです。
自分のプレイ、バンドサウンド、周囲はとても良いと言ってくれるのですが正直なところよくわからない。
これまでは何がどのように良くて何が足りていないか、など客観的になれていたものですが、
今回は織原君に全てプロデュースを任せて気持ちよくは弾けたのですが、
果たしてこの新しい音楽が(オリジナリティに溢れていることは確かです)
どのように良くてどのように受け入れられる(あるいは拒否反応がでる)かがまるで予想がつかない。
「佐山君、現場に戻れてよかったね」くらいの気持ちで聴いていただけたら、と思っています。

 

引用元

sayamamasahiro.com

 

今までとは大きく異なったサウンドを作り、周りの反応が気になる、といったところでしょうか。

そして、アルバムが発売したとなれば当然ライブもあるわけです!
…ですがライブの日時が、9月18日 7:30 PM - 11:30 PM
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)
社会人に優しくな~い!
今回は泣く泣く見送ります…。私は火曜日からそんなにはっちゃけられない。

 

↓ライブの詳しい情報です!

「B’Ridge」 CD発売記念ライブ | ジャズピアニスト佐山雅弘オフィシャルページ